採用TOP
社長メッセージ
物流という仕事
タカセという会社
タカセの仕事

『タカセの仕事』


④新規事業立ち上げ準備


 提案の結果、当社を起用いただいた場合には、物流センター運営に向けて全社的に取り組みます。

 営業担当者が中心となり、それぞれの分野が協力しながら準備を進めていきます。

 営業担当はお客様の要望を踏まえつつ各分野と準備を進めるため、コーディネーターの役割を果たすほか、お客様と現場担当者との交通整理の役割をも持つことになります。

 

・輸出入

 →国際営業担当者が中心となり、通関部門や現地法人とコミュニケーションをとりながら輸出入の準備を進めます。


・倉庫(物流センター)

 →レイアウトプランを基に現場責任者と協力しながら、保管に必要な棚等の什器の購入・設置、作業に必要な備品の準備等受入体制を整えます。

 また、タカセ物流とも協力し、人員配置、スタッフの教育等の準備を進めます。 


・物流情報システム

 →お客様の要望を踏まえシステムを開発するほか、倉庫での配線・システム端末の設置、システム使用方法の現場への落とし込み等を実施します。


・配送

 →タカセ運輸集配システムが中心となり、配送の準備を進めます。


新規事業立ち上げ準備