採用TOP
社長メッセージ
物流という仕事
タカセという会社
タカセの仕事

『結ぶ』


 物流の中で基本的な役割である「運ぶ」ということに触れましたが、それと同様に重要なものが「結ぶ」と言う機能、線と線とをつなぐ「点」となる役割です。
例えば、今あなたが見ているPCのディスプレイと今着ている洋服、これらは製造される場所も違えば、売られる店も異なります。また一日で売れる数量も全く異なります。

 もっといえば、商品によっては売れる時期だって違ってくるのは当然のことです。
そうなりますと、単に「出来上がったものを運ぶ」だけでなく、そういった「マーケットのニーズ」に合わせた商品の供給が必要になってくるわけです。こうした動向を的確に捉えて必要な時に必要な場所へモノを届ける、これができて初めて「お客様のニーズに合致したモノの流れ」となるわけです。

 このようにお客様のビジネス・商品特性に合わせてさらに、「どういったモノをどれだけ売りたいか」というお客様の戦略に合わせたものの流れを構築する、ということが私たち物流企業の使命です。