東京都が実施している「貨物輸送評価制度」の平成27年度審査において、タカセグループの輸配送を受け持つ「タカセ運輸集配システム(タカセまごころ便)」が、一つ星の評価を取得しました。



○「貨物輸送評価制度」とは?

 東京都が実施している評価制度で、自動車からのCO2削減を推進する一環として実施されているものです。日々のエコドライブへの取り組みなどが評価されますが、具体的な審査項目として次のような項目があります。

ドライバーへの教育訓練、指導体制構築/燃費管理/燃費データベースの構築

タカセまごころ便では、平成20年にグリーン経営認証を取得して以来、日々エコドライブに取り組んできましたが、今回東京都からも評価を受けました。

○タカセグループは環境意識の向上による社会貢献・社会責任を主軸とした環境CSR(環境から進める経営改善)を目指しています。環境に配慮し、便利で安心な「タカセまごころ便」をぜひご利用ください。

○「タカセまごころ便」の具体的なサービスラインナップについては、こちらのHPをご覧ください。⇒http://tuss.jp/



ページTOPへ

サイトマップ ホーム