当社東京港営業所が「特定保税承認者」として承認を受けました。

  当社東京港営業所(ATセンター)は、平成23年3月11日に特定保税承認制度(コンプライアンスに優れた保税蔵置場等の被許可者に対する制度)による特定保税承認者として、東京税関長より承認を受けました。

 

「AEO」制度とは・・・
  9.11同時多発テロ以降、国際物流におけるセキュリティの確保と、迅速性や効率化といったものとの両立は、世界的な課題とされています。
  そのような流れの中でコンプライアンスに優れた事業者に対して通関手続きの簡素化などの便宜を与えるための枠組みが世界中で構築されつつあります。
  我が国においても国際競争が一段と激しさを増す中で、セキュリティ確保と効率化の両立を図り、日本の物流業者がこの激しい競争に耐えられるべく、日本版AEO制度の構築が進められています。
  我が国における、AEO(Authorized Economic Operator)制度とは、サプライ・チェーンに関与する業者においてコンプライアンスの体制を確立し、そのような取り組みを行っている事業者にたいしては簡易・迅速な税関手続きを提供するというものです。


「特定保税承認者」とは?
 
日本版AEO制度の中で、保税蔵置場及び保税工場の被許可者に対する制度です。管轄の税関よりこの「特定保税承認者」に承認されますと、貨物のセキュリティ管理とコンプライアンスの体制が整備されたものとして、税関手続きにおける利便性が向上する制度です。
 タカセ「東京港営業所」がこの承認を受けたということは、「東京港営業所」が貨物のセキュリティ管理とコンプライアンスの体制が整備された保税蔵置場として税関より認められたということになります。

AEO

※クリックで拡大します

  当社は長年にわたる通関業務を通じて、お客様の輸出入業務をサポートしてまいりました。
  このたびの「特定保税承認者」への承認を踏まえ、より一層の貨物のセキュリティ管理の強化、コンプライアンス体制の徹底に努め、お客様のビジネスを輸出入の面から強固に支えてまいる所存です。
  お客様におかれましては大切な輸出入貨物を、どうぞ安心してタカセにお預けいただきたく存じます。

東京港営業所(ATセンター)についてはこちら


物流業務のアウトソーシングをご検討の方は、
ぜひ当社へご相談ください。

img_mail.gif

 

タカセ株式会社  〒105-0004 東京都港区新橋1‐10‐9 TEL:03-3571-9812

mailto:webmaster@takase.co.jp